タイルカーペットのメリットについて教えて下さい

タイルカーペットはオフィス用の床材として国内で普及しましたが近年ではホテルをはじめレストラン等の商業施設全般にも使用例が急速に増え、近年は居住空間にも適した床材として注目されています。 ...

店舗

店舗の施工事例をご紹介します人の往来が多い店舗・大型店舗ショップや大型商業施設の特性は、厳しい使用環境にあり、その施設に適した床(フロアー)対策としてこまめに張り替えが行われます。...

ホテル・結婚式場

ホテル・結婚式場の施工事例をご紹介します結婚式場やホテルは不特定人多数の人が訪れる施設です。したがって床材にとって厳しい条件が求められているスペースでもあります。その為にホテル・結婚式場の床(フロアー)対策としてこまめに張り替えが行われますが、特に結婚式場やホテルの正面玄関にはダストマット機能があるタイルカーペットを敷設することで外部からの汚れを防ぐことが必要です。詳しくは下記「ダストコントロールカーペット」をご覧下さい。 http://www.tmi-llc.jp/product/dustmat.html 近年結婚式場やホテルにおいても部分的に取り換え可能なメンテナンス性が評価され、従来のロールカーペットからタイルカーペットを使用するケースが増えています。 タンダスのタイルカーペットはロールカーペットに劣らない高級感のあるパターンを多く備えており、歩行感に優れたクッションバックにも対応可能です。 また、クッションバックは歩行感を向上させるだけでなく上からの衝撃を緩和する為、タイルカーペットのパイルへの負担を和らげ、耐久性も向上させます。耐用年数が延びれば張替えの頻度も少なくなりランニングコストの削減に貢献します。 また、タイルカーペットはロールカーペットと違い様々なパターン貼りが可能です。 歩行頻度が高い所は汚れの目立ち難い色とパターンを、オープンスペースには明るい色と大柄なパターンと用途によって使い分けすることでデザイン的にも機能的にも優れた特徴を持っています。 TMIはホスピタリティの環境に相応しいタイルカーペットによるデザイン提案をしております。 http://www.tmi-llc.jp/product/cushion.html

カーペットの種類と規格

ロールカーペット 特徴 アクションバッキング ロールカーペット基準バッキング ウレタンクッションバッキング アンダーフエルト不要のウレタンクッション付きロールカーペット。 ウォーブン(織物)シリーズ...